第1巻「和尚、劉備を救出」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
命は大切に

横山光輝 三国志第1巻(潮出版社、1974) 78P

和尚は劉備に希望の光を感じたのです

第1巻のナイスプレーはこちら!

黄巾族に捕われた劉備を助ける和尚です。この和尚は一目で劉備が只者ではないと見抜き、この世の中を良い方向に導く光の存在だから命は大切にせよと忠告します。

そして和尚は劉備を助け、かくまっていた芙蓉姫を引き渡し、これで全てOKという状態になってから塔から飛び降りて自殺します。「しかしその死骸には微笑みが漂っていた」と描かれております。

劉備に希望を見た和尚、ナイスプレーでした。




スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加